wel_1.gif
カメラ写真カメラはクリックすると大きくなるよ

2005年07月01日

モル子が…


モル子が下痢をしています。
でも、ご飯も食べるし、走り回って元気いっぱい。
ヒート中だからかな?
目も生き生きしてるし、とりあえず大丈夫そう。
でも・心配だから、今日は一日様子見て明日も下痢なら病院いこう。

というわけで、今日はお散歩お休みしました。

景気付けにちょっと前の写真ですが
ボツにするには惜しいのでアップしてみましたかわいい
ちょっと長いじょー。

では、はじまりはじまり〜ぴかぴか(新しい)

それはマッシュがまだガムを食べられない頃のお話し。

gam1.jpg
モル子「えー物もろた。おいちい…ガジガジ」

そこにまだ小さい子犬がやってきました。

gam9.jpg
マー「おねえたん?何食べてるの?」
モル子「マーにはまだ早いよ。ママと遊んでおいで。」

子犬は怖いもの知らずです。
おねえたんワンコになじられたにも関わらずジリジリ近づきます。

gam7.jpg
「ねー、何?何?なんでボクには早いの?」
「…。」

子犬はさらに近づきます。

gm8.jpg
マー「それっておいちいんでしょ。じゅる。ほちぃ。」
モル子「グルルル」

おねえたんワンコの唸りを聞いてちょっとびびった子犬。
されど、子犬は子犬。
離れようとはしません。

gam6.jpg
じぃぃー
モル子「マー君、取ったらどうなるか分かってるよね?」

さすがに子犬はおねえたんワンコの宝物は奪えません。
子犬は考えました。
そうだ!遊んでもらってその隙にちょっとだけ味見させてもらおう。

なんてセコイ子犬なんでしょう。

gam3.jpg
マー「おねーたーん」
モル子「ムッ。その手には乗らないわ」

子犬は愛想を振りまきます。

gam2.jpg
モル子「無視」

子犬の知能は限界です。
次はボスに助けを求めます。

gam5.jpg
マー「ママ−、マー君もガムほちぃ〜」
こまママ「もう少し大きくなってからね。」

子犬はボスの一声であきらめました。
どうする子犬??

gam2.jpg

寝た。
子犬は寝るしかありませんでした。


長くなりましたぁ。
読んでいただいた方、ありがとうございますm(__)m

モル子の下痢が早く治るといいな黒ハート

ニックネーム こま at 20:50| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする